atopyアトピー性皮膚炎

アトピーの最大の原因は合成界面活性剤


アトピーを悪化させるのは、ハウスダストやダニではありません。アトピーの原因の60%は、合成界面活性剤です。合成界面活性剤でバリア層が壊れ、水分保持ができなくなり、容易に細菌や異物が体内に入りやすい肌の状態になっているのがアトピーです。
アトピーの最大の原因は合成界面活性剤
アトピー性皮膚炎のケア

アトピー性皮膚炎のケア


アトピーの人のお肌は乾燥して、かゆみを伴ってきますが、クリームや乳液などの使用は控えましょう。
クリームや乳液に含まれる合成界面活性剤は、アトピーの原因ともいわれていますし、アトピーを悪化させているのは事実です。
アトピー肌のケアはお肌への水分補給と、生活習慣の見直しが必要となります。
水分補給は、ご自分の皮脂を分泌しやすくなり、水分と皮脂が混ざり合って天然クリームとなり、しっとりお肌をうるおわせ、それがご自分の肌に一番合うスキンケアとなります。